categoryノーミュージックノーライフ!

フジファブリック「LIVE TOUR 2017 “STAND!!”」@Zepp Namba

trackback0  comment0
2017/02/12 フジファブリック「LIVE TOUR 2017 “STAND!!”」@Zepp Namba


セトリ
FREEDOM
Green Bird
SUPER!!
ALONE ALONE ALONE
Splash!!
プレリュード
陽炎
have a good time
炎の舞
COLORS
the light
流線形
夢見るルーザー
徒然モノクローム
夜明けのBEAT
モノノケハカランダ
ポラリス
Girl!Girl!Girl!

アンコ
カンヌの休日 
星降る夜になったら
STAR

某セトリサイト様より。





フジファブリック、ワンマンは初めてでした。
客層とかノリとかなーんもわからんまま、とりあえず旦那が行きたいと言うから。
会場がデカいのもあるけど、ぎゅうぎゅうすぎずでいい感じ。
スカスカかぎゅうぎゅうかっていったらスカスカよりだと思うけど、イライラしないし汗かかないし汗かいてる人いないし最高だった。
毎回これくらいの余裕で見たいなー。
ラスベガスはちょっとぎゅうぎゅうでも楽しいけど、メアはこれくらいがいいや。
話脱線したけど!

女の人多かったように思う。あとちょっと年配の叔母様とか。
会場前は男女比2:8くらいかなと思ったけど、中入ってみたら4:6か3:7くらいかなーって感じ。
でもびっくりしたのはコートとかダウンとかセーター着て会場にいる人が多かったこと(笑)
まあいつもぎゅうぎゅうにならないからこれでいいんだろうけど・・・ちょっと私には理解できない^^;
ロックキッズだぜ!暴れてやるぜ!みたいな人いなかったのは快適だった^^
近くの人最後のSTARでいきなり折り畳み始めたときは目ん玉飛び出るかと思ったけどなwwww
ちょっとあの人が特殊だったんだよね^^

ライブは普通によかった!普通にって言ったら変やけど、ほんまによかったです。
初めてSTAND!!聞いたときはちょっと眠いかもって思ったけど、なんかスルメな気がする。
一曲目は最近の洋楽っぽいよなーって思う。あのギターの音がめちゃくちゃ洋楽のなんかに聞こえて仕方ない。
職場で一生かかり続けてる誰の歌かも知らないけどずっと流れてるから覚えちゃった曲にあんなのよくある。
だからあんまり好きっていう印象なかったんだけど、ライブで見たら印象変わった。
演出のせいもあるけどすごい幻想的に聞こえて、引き込まれた。
その後のぐりーんばーどはほんまにいい曲。
大好きな人と別れることになったときあれ聞いたら絶対泣くわ。
その次のSUPER!!で斜幕(漢字違うと思う^^;しゃまくです)がばーん!ってとれて、そこからちょっとテンポアップ。
あんまりアルバム聞きこんでなかったけど、ライブでやったらあー!ってなるしどの曲もよかった。
山内そーくん(旦那は彼をそーくんと呼ぶ)曰く、しっとり系の曲もよかったし。

炎の舞は初めて聴いたとき、イエモンみたいな曲やなっていう印象だったけど、そーくんがMCで
「この曲ね・・・なんかインドっぽいけど(笑)この曲作る前に3人でとあるライブを見に行ったんですよね。で、二人で帰りながらライブよかったねって話してて・・・あれ?なんで二人って言ったんだろ(笑)いや別に誰か忘れてたとかいうわけじゃなくて間違えただけね(笑)で、帰ったんですけど帰った次の日が作った曲を持ち寄る日だったから今日のライブに影響された曲つくって持ってったらすごい二人とも大笑いしてくれるんじゃないかと思ってその勢いで作ってもってって。案の定二人は笑ってくれたんですけど、これいい曲だからいれようっていっていれることになりました。誰のライブ見に行ったとかはいわないですよ?」
「知りたい!」
「知りたいんかい!(笑)まあね、誰とは言わないですけども。曲を作るときは仮タイトルっていうのをつけるときがあるんですよね。でまあ、誰のライブ見に行ったとは言わないですけど、この曲の仮タイトルはYellowなんですよね」
ここで会場が笑いとざわめきに包まれるwww
そーくんの言葉聞いたときに、やっぱイエモンに寄せてたんだ!ってすごい思いましたw
でもそれが当たってて嬉しかったw
「このざわざわーってする感じがすごくいいね(笑)でまあYellowっていう仮タイトルだったんですけど、先日そのライブに行ったバンドの…あーバンドって言っちゃった(笑)そのバンドのね、ボーカルの方とお会いすることがあったんですよ。はは、ボーカルって言っちゃったね(笑)で、その方にライブに行ったあとにイメージして作った曲があるって言ったら聞かせてよって言われて。で聞いた後に『こんな風にしてくれるの嬉しいし、今度はこの曲聞いてインスパイア(だっけなぁ…)された曲を作る』って言ってくれて。なのでチェックしといてください!(笑)多分すごくセクシーに歌ってくれると思います」
まあこんな感じのことを言ってました。ニュアンスですけども。
すごく楽しみだなぁ、吉井さんがどんな曲を出してくれるのか^^

それからメンバー紹介して
だいちゃん(かなざわさん。漢字わからん)は「朝から散歩してたけどこの辺警備員さんすごく多いよね。で、その警備員さんが『潰すぞコラァ!』って言い合いしてた」っていう話と、日本橋に真空管を買いに行った話をしてました。
だいちゃん「日本橋って、にっぽんばしって言うんだね」
そーくん「みたいだね。前タクシーの運転手さんに日本橋(にほんばし)までって言ったら『にっぽんばしやで』って言われたから、あ・・・すみませんってなった」
加藤さんはアメ村の三角公園でたこ焼きを食べたらしい。
加藤さん「驚いたのがさ、みんなちゃんとゴミを捨ててたんだよ(笑)前来た時は申し訳ないけど『きったねーなァ』って思ったけどすごく今あそこ綺麗だね」
余程汚かったんだろうな^^;

そんな感じですごくみんないい雰囲気のMCとかしてて、そーくんは大阪出身ってこともあって「アメ村に中学生のこと行くときは靴下にお金入れてた」っていう話とかもしてくれたり。
「やっぱ大阪は特別だなァ」って言ってました。
それから「オレいつからありがとう(標準語)って言うようになったんだろ。ありがとう(関西弁)やんなァ」って言ってたりも。
ワンマン初めてで驚いたけど、そーくん一曲歌い終えるごとに「ありがとう」って言うんだよね。
それでみんなもその度に拍手して。こういう雰囲気もいいなーって思言いました。

セトリの終盤、流線形がかかってすごくテンションあがって。
CMソングにもなってたからやるよねーって後から思えばなんだけど。
徒然が聞けたのも嬉しかったな。つり球思い出した^^
あのアニメすごいよかったしまた時間つくってみたいな。
っていうかフジファブリックって何気にめちゃくちゃタイアップ多いんだよね。
徒然もだけど今日やらなかった宇宙兄弟のやつとか、あとポラリスなんてシンドバッドの曲だしあとは夜明けだってモテキだし。
結構個性的な音楽も多いけどそういう仕事もすごいなーって思うし、カンヌの休日もドラマのタイアップだし。
初めて聴いたけどすごい格好よかったから、是非とも我がアイポッドに入れたくなった。
ドラマもちょっと興味わいた^^
カンヌの休日の後に星降る夜になったらのイントロが流れて、旦那はこの曲すごい大好きだから聴きたいって前から言ってたし、私も聴けて嬉しかった。
ちょっと泣きそうになったもん。
私は志村さんが歌ってるバージョンのしか聞いたことがなくて、そーくんが歌ってたのは初めて聴いたけどやっぱりいい曲だった。

そういえばCOLORSの前にそーくんが「この曲はミュージシャンの友達と話してるときに「青さ」って必要だよねみたいな話になってそこから作った曲なんだよね。いろいろ変わっていっちゃうけど俺たちがデビュー前からずっとどんなバンドになるって考えてたとこからは変わってないし、そういうのが「青さ」なんじゃないかなって。志村君のこととかも含めてね」っていうニュアンスの話をしてて。
そーくんから「志村くん」っていう言葉が出てきたとき、本当にじーんときたなぁ。
今のフジファブリックもかけがえのない存在けどやっぱり前のフジファブリックもかけがえなのない存在。
もう何年前の話なんだろうって思うけど私はフジファブリックの音楽を聴くたびに志村さんのこと思い出すしずっとそうでいたい。

めちゃくちゃ意気込んでライブいくぞ!って感じじゃなかったけど、本当にすごいいいライブだったし行ってよかった。
うるさいだけが音楽じゃないよなーって、そりゃ頭振って声出して拳上げてっていうライブもめちゃくちゃ楽しいんだけど、こういう音楽も好きだしまったり聞いてるライブものよさをすごく実感した。
フジファブリックのライブが何もしてないってわけじゃないけど、暴れるだけがライブじゃないなーって。
そーくんのギターソロのときとか自然と前のほうの人たちの手があがるのすごいなって思うし、正直邦ロックの他のバンド(私が見てきたバンドは少ないけど)はあんまりギターソロ自体がないしあってもそういう手が上がる感じではないなーって思ったり。
ただのライブってだけじゃなくていい経験というか、いろいろ考えた時間だった。
もちろん楽しかったし。
2017年初ライブ、ありがとうございました^^
思ってたより長くなったな^^;
スポンサーサイト
 









        
 
http://switchharu.blog53.fc2.com/tb.php/3315-ab450810