categoryコンナ日常

バイオハザード ザ リアル2

trackback0  comment0
今更すぎる投稿ですが、載せておきます(笑)






去年のことなのですが、バイオハザードザリアル2の先行に当選したので行ってきました(^O^)

感想としては…

誘導のお姉さんが怖い(笑)
進むために誘導してくれるお姉さん(ゾンビではない)がいるのですが、かなり罵倒されます「いい加減にして!」「なにしてるのはやく!」
もたもたしてると怒られます(笑)
ゾンビより怖かった…w

クリーチャーが肉肉しい
ゾンビではなく、クリーチャーがでてくるんですが着ぐるみなので肉肉しいです。
ちょっと笑えてしまいますww

センサーが反応しやすい?
前回はセンサーが時計?についてたみたいですが、今回は銃についてました。
銃をゾンビにむける=腕時計よりもゾンビとの距離がちかくなってしまう=センサー(感染の)が反応しやすいのかな?と思ったり。
っていうか目の前で撃ってもゾンビ死なないんですけど( ^ν^)
思わず何で死なへんねん!と叫んだのは私です。
もっというと、グリーンハーブも全然反応してくれなくて回復してくれなかったこと多数。

一番最後のところ、感染具合を確認されて感染しきってない人が選ばれるのですが…
私のグループは旦那しか生きてなくて、早く行って!と急かされるままに旦那が暗証番号を入力させられる→暗証番号なんて知らないんですけど…→適当でいいからはやく!(そんな無茶なww)→とりあえず適当に入力→認証失敗→ユーアーデッド
なんか先に進めなかったの旦那のせいみたいになって可哀想でしたw
暗証番号何だったんだろう…ヒントなさすぎてわからんよ(._.)

とりあえずなんか常にドタバタしてて、ドタバタのまま終わりました(笑)
みんななんで前しか向かないんだ!
後ろを確認しながら進むのはバイオの基本だろ!ってくらいみなさん前しか見てないんですが、そんなもんなんですかね(笑)
スポンサーサイト
 









        
 
http://switchharu.blog53.fc2.com/tb.php/2992-4cd541d0