categoryコンナ日常

もうきっと会わない

trackback0  comment0
職場に研修にきてた男性とさようならしました。
繁忙期のころから研修にきてて、うちの部署はかなりお世話になりました。
繁忙期が終わったあともうちの部署の商品の販売に回ってくださって、いつも丁寧で優しい対応をしてくれてました。
すごく仕事熱心で、一番作る側の意見も聞いてくれていました。

研修できていた方だからいつかは別れがあるんだけど、それが金曜日。
今日、会えたら挨拶したいなぁと思ってたら真っ暗な道で偶然出会いました笑
全く顔見えないまま、とりあえず少しだけ会話。
まずしょっぱなの出だしが「どうもお世話になりました、ありがとうございました」で、私が金曜日休むこと知ってるのかな?って思いながら。
「私明日休みなんです。なので、今日でお別れですね」って。
「お姉さん、自分のしたいことに向けて頑張ってください」
「え!なんでそんなこと言うんですか?何か知ってるんですか?」
とか言いながら、いつもみたいに冗談みたいなやりとりして。
最後に一度「頑張ってください」って言いながら手が出されたのがうっすら見えて。
それでもまだ顔が見えないくらい真っ暗なんだけど、私も手を出して「ありがとうございました」って握り返しました。
思ってたよりずっと固くてしっかりした手でびっくり。

本当にすごく面白くて優しい人なんですよ。
今日だって荷物運んでたら方向逆なのに「運びましょうか」って声かけてくださったり、仕事で1日に何回も会うことがあったら「今日はお姉さんに会うの2回目ですね、嬉しいなぁ」とか冗談言われたり。
もう会えないんだなぁと思うと本当にさみしい方の一人です。
次に私が出勤したらもういないんだもんなぁ、これからは顔見ることもなくなる。
出会いと別れは絶対くるんだから仕方ないんだけど。
一緒に仕事していて楽しい方の一人だっただけに寂しいです。
こうしていなくなったら寂しい人に限って本当にいなくなっちゃうんだから笑
スポンサーサイト

〔テーマ:ひとりごとジャンル:日記

 









        
 
http://switchharu.blog53.fc2.com/tb.php/2721-a29475f3